fluct magazine アドテク・マーケティング界の情報マガジン

Facebook、低品質なWebページに誘導する・・・ほか|2017年4月29日~5月12日 パブリッシャー向けピックアップニュース

2017.05.13 276view

5月前半のニュースの中から、パブリッシャーの方に有益だと判断したニュースを編集部でピックアップし、要点をまとめました。スキマ時間にチェックしてみてください!

Facebook、低品質なWebページに誘導するリンクの表示優先度を下げると発表

  • facebookは今後、ニュースフィード上で、低品質なWebページエクスペリエンスにリンクする投稿と広告が少なくなるように、アップデートを展開すると発表
  • 実質的なコンテンツをほとんど含まず、壊滅的で衝撃的な広告や悪意のある広告で覆われているウェブページを低品質だとしている
  • 今回のアップデートでは、Facebookからリンクされた数十万のWebページから低品質なページを特定、今後Facebookに投稿されるリンクがそれらのページに類似しているかどうかを人工知能を活用し特定し、ニュースフィードへの表示を少なくするとしている

ニュースソースを見る

Sharethrough、YahooのBrightRoll DSPとネイティブ広告においてプログラマティック接続開始

  • ネイティブ広告のサプライサイドプラットフォームであるSharethroughは、YahooからのBrightRoll DSPと接続したと発表
  • これにより、BrightRollの広告主は、シェアースルーエクスチェンジを通じて効果の高いネイティブ広告の配信が可能に
  • シェアースルーエクスチェンジは、月間45億impを配信、1,200以上のサイトとアプリを持つプレミアムパブリッシャーネットワークを展開している

ニュースソースを見る

シーセンス、広告キャンペーン最適化ソリューション「Cxense Maxifier」を日本で提供開始〜タグの設置なしに、純広の価値を引き出し、収益最大化を支援〜

  • シーセンスは、広告の配信データを分析してキャンペーンを最適化するソリューション「Cxense Maxifier」の日本での提供を開始した
  • Cxense Maxifierは、広告キャンペーン最適化ソリューション。純広の価値を引き出すために、広告配信データを分析し、最もパフォーマンスの高い在庫を特定し、個々の広告、および広告キャンペーン全体の最適化を実現する
  • 海外での導入実績では、コンバージョン数が300%増、最初の30日間でCTRが平均30%向上といった成果も出ている

ニュースソースを見る

コンテンツレコメンドソリューション「AJA Recommend Engine」、メディア向けのブランドセーフティ機能を強化

  • コンテンツレコメンドソリューション「AJA Recommend Engine」の広告配信におけるメディアのブランドセーフティ機能が強化された
  • メディアへ広告が配信される際に、メディアのブランド毀損に繋がるような広告主や広告クリエイティブを自動的に排除することでメディアのブランドを保護する
  • 導入しているメディアは広告配信の際に、独自のロジックによって広告主の審査を行い、基準を満たさない広告主の広告を自動で排除することが可能に

ニュースソースを見る

トレンダーズ、PMP機能を提供するintelishと提携

  • トレンダーズ株式会社は、運用型広告を主軸としたデジタルマーケティング総合支援事業を手掛ける株式会社intelishとの提携により、PMP機能の提供を開始
  • 「コンテンツクリエイティブ×オーディエンス」を最適化しターゲットへの確実なリーチを実現、統合的なデジタルマーケティングソリューションを提供する
  • 今後メーカー各社へのPMP導入により、ブランドサイト来訪ユーザーの行動履歴をデータベース化することで、ターゲットユーザー分析や今後のデジタルマーケティングの戦略立案にも活用していくとのこと

ニュースソースを見る

ライターの紹介

fluct magazine 編集部

fluct magazine 編集部

国内最大級のSSP「fluct」の運用で培った業界知識やノウハウを記事にして発信してまいります。

このライターの記事

おすすめの記事

オフィシャルアカウント