fluct magazine アドテク・マーケティング界の情報マガジン

米Liftoff、Liftoff Mobileを設立・・・ほか|2017年7月22日~7月28日 パブリッシャー向けピックアップニュース

Photo by flickr.com

今週のニュースの中から、パブリッシャーの方に有益だと判断したニュースを編集部でピックアップし、要点をまとめました。スキマ時間にチェックしてみてください!

米Liftoff、Liftoff Mobileを設立~日本のモバイルアプリエコシステムへ参入

  • Liftoffは3つ目の海外拠点となるLiftoff Mobileを設立
  • 日本におけるビジネス展開が目的で、カントリーマネージャーには、元CRITEOでAPACパートナーデベロップメント・シニアダイレクターを務めていた天野 耕太氏が就任
  • Liftoffは、パフォーマンスベースでモバイルアプリマーケティングおよびリターゲティングを行うプラットフォームを提供している

ニュースソースを見る

CCI、動画配信およびプログラマティック販売強化のためSpotXを日本で採用

  • CCIは、動画配信およびプログラマティック販売強化を目的にSpotX を日本で採用した
  • SpotXは、動画広告配信のプラットフォームで、通常の動画配信からプログラマティック配信まで対応しており、OTTサービスやアウトストリーム動画などにも対応可能
  • 媒体社による掲載の事前審査が可能かつ透明性が高いため、買い付け行動を把握しながら価格や収益の最大化を図ることができる

ニュースソースを見る

Outbrain、DSP事業社のZemantaを買収

  • Outbrainはネイティブ広告DSP Zemantaを買収
  • Zemanta社のプログラマティックネイティブ広告ソリューションはすでにグローバルで多くの代理店および広告主に採用されており、買収後も独立したプラットフォームとして運営される
  • 今回Outbrainのサプライ側とZemantaのデマンド側が提携することにより、ネイティブエコシステムのリーダーとして位置づけられる基盤が築かれる

ニュースソースを見る

Oath Japan、Yahoo!アドエクスチェンジとの接続を開始

  • デジタル広告プラットフォームのOath Japan株式会社の提供する広告配信プラットフォーム「ONE by AOL: Display」およびアドネットワーク「Advertising.com」が「Yahoo!アドエクスチェンジ」と接続
  • Oath Japanでは、「Yahoo!アドパートナー」の広告枠に対しOath Japan独自のオーディエンスデータを用いたターゲティングおよびAdvertising.comを通じたクリック課金型による配信がそれぞれ可能に
  • Oath Japanは、米Oathの日本法人で、プログラマティック広告プラットフォーム“ONE by AOL”を通じて、広告主ならびに媒体社に広告配信テクノロジーサービスを総合的に提供している

ニュースソースを見る

IAB新標準広告ユニットポートフォリオを発表

  • IABは新しいIAB標準広告ユニットポートフォリオの最終版をリリースし、さまざまな画面サイズと解像度機能に合わせてクリエイティブを調整できる広告基準を掲載
  • HTML5テクノロジーに基づいており、AR、VR、ソーシャルメディア、モバイルビデオ、絵文字広告メッセージなどの新しいデジタルコンテンツエクスペリエンスのガイドラインも含まれている
  • ユーザーのWeb体験を損なわない広告製作の指針「LEAN」に沿って策定された

ニュースソースを見る

ライターの紹介

fluct magazine 編集部

fluct magazine 編集部

日本No.1 SSP「fluct」の運用で培った業界知識やノウハウを記事にして発信してまいります。 株式会社fluctサービスサイトはこちらから

このライターの記事

おすすめの記事

オフィシャルアカウント