#7 アドレサビリティー5倍、広告収入30%増加を実現させたオーディエンスターゲティング

2022年5月、メディア向けに海外最新アドテクトレンドのオフラインイベントを開催しました!

今回は、英国発のNumberEight社について、営業本部長のエマ・ラズのプレゼンテーションを元に、その魅力を存分に語らせていただきます。

需要が高まるモバイルアプリ市場、だからこそモバイルアプリの課題を解決できるソリューションを提供する。

今世界中で引っ張りだこの話題、クッキーレスへの対策手法。業界全体の課題としては、3rd Party CookieやユーザーIDを使わず、「どうターゲット広告を配信するのか?」ということに頭を悩ませている広告主や媒体社も少なくないのではないでしょうか?

株式会社REPORTOCEANが2022年01月09日に発行したレポートによると、世界のモバイルアプリケーション市場は、2020年に約1,717億6000万米ドルとなり、2027年には11.5%以上の市場規模拡大が想定されているとのことです。

需要が高まるモバイルアプリ事業者、そんなアプリ事業者は、クッキーレスの影響もあり、ユーザーエンゲージメントの最大化やコンバージョンレートの最適化などにの課題を抱えているのではないでしょうか?

NumberEightは、ユーザーのプライバシーに配慮しながら、より最適なリアルタイム広告ターゲティングを実現するソリューションを提供しています。

出典;モバイルアプリケーションの世界市場

モバイルアプリケーションの世界市場は2027年まで年平均成長率11.5%で成長する見込み

◼️NumberEight/エマ・ラズの紹介

  • NumberEightとはどんなサービスなのか。

NumberEightは、ユーザーのリアルタイムなシチュエーションをAIを活用して解析するユーザー行動解析SDK(ソフトウェア開発キット)です。スマートフォンやタブレット端末の内部センサーデータ及び情報を用いてサービス利用者のデータを解析することで、75以上のオーディエンスタイプと200以上のシチュエーションタイプに分類し、アドサーバーやSSPと連携することでプライバシーに配慮しながらユーザーのリアルタイムなシチュエーションに最適な広告を配信することが可能になります。 

  • どんな特徴があるのか。

ユーザー体験の最適化

NumberEightは、ユーザーの1st partyのコンテキストデータを活用し、ユーザーに合わせたターゲティング広告を配信します。シチュエーション分析とオーディエンス分析、どちらにも対応しており、前者は、移動状況や飲食状況などユーザーの行動を判別することができます。後者は、ユーザーの興味関心・趣味嗜好などを判別することができます。アドサーバーやSSPと連携することによって、ユーザーのリアルタイムなシチュエーションに最適な広告を配信することが可能になります。

  • どんなベネフィットがあるのか。

①アドレサリビティ5倍向上

NumberEightのAIデータ解析によって、ユーザーを75以上のオーディエンスタイプ(例:フィットネス好き、夜型、車通勤者など)と200以上のリアルタイムコンテキスト(例:家事をしている、ヘッドフォンで聞いている、オフィスにいるなど)に推定・分類することができます。単一オーディエンスだけでなく複数オーディエンスの分析をすることが可能なので、ターゲティングの精度を高めることができます。

②広告収益30%強増加

ユーザーのアプリ内の行動をターゲティングする「マーク」という機能を用いることによって、アプリ広告枠内の広告枠の最適化を実現することができます。

  • 株式会社オトナルさんと協業しています。

セッションの後半では株式会社オトナル取締役の江口立哉氏をゲストに迎え、Globalive 池田ひろし氏の進行でパネルディスカッションも行われました。

NumberEightの精度の高いターゲティングとオトナルの音声広告、2社の強みを生かすことによって、届けたい人に届けたいことを広告配信することが実現する。そうすることによって、アプリ内でユーザー体験を最適化することができます。

※株式会社オトナル様について

株式会社オトナルは、デジタル音声広告事業を展開する”オト”×アドテクノロジーの音声広告の会社です。アドテクノロジーを活用したデータドリブンなデジタル音声広告の配信&クリエイティブ制作をワンストップに提供しており、デジタル音声広告の出稿企業への広告提案を行っています。

またラジオ局を始めとした音声パブリッシャーに向けて、音声コンテンツをデジタル広告化するプログラマティック広告の導入ソリューションも展開しています。オトナルは、日本でまだ普及が進んでいないデジタル音声広告の市場において、聴覚に向けた広告コミュニケーションの新しい価値を提供し、国内にデジタル音声広告の新しい市場を形成していくことをミッションとしています。

Emmaからのコメント

株式会社オトナルの江口立哉氏と共に、NumberEightのプライバシーを重視したコンテクスト・インテリジェンス・プラットフォームが、モバイルパブリッシャーのIDレス在庫の価値を最大限に高めることができると発表できたことを大変嬉しく思います。関係者の皆様、本当にありがとうございました。

まとめ

アプリ市場は伸び続け、今後ますます注目が集まると思います。3rd party cookie以上に精度高くターゲティングすることができ、ユーザー体験向上が期待できるだけでなく、アプリ内での収益向上を実現できるNumberEightのSDKを、アプリ媒体を温度感高くご検討中の媒体社様、今後アプリ展開をお考えの媒体社様、是非一度ご検討してみては、いかがでしょうか?

お問合せフォームはこちらです。

この記事を書いた人

mackey

fluct社のマーケティング担当。
お問い合わせはこちらまで。
ca01543@cartahd.com