DATA STRAPで広告運用の面倒な作業をゼロに

アトリビューション分析

アトリビューション分析

あとりびゅーしょんぶんせき

アトリビューション分析とは、1つのコンバージョンに対して、それまでユーザーが接触した広告の貢献度も評価の対象として効果測定を行うための分析手法です。かつてはコンバージョンに至った広告のみが評価の対象とされていましたが、ユーザーにとって広告との接点はオンライン・オフライン含めて多数存在することから、広告主又は運用者が評価の配分を振り分けることを可能にするものです。ユーザーがコンバージョンに至るまでのそれぞれの広告接触を運用者がどのように評価するかをモデリングしたものをアトリビューションモデルと言います。