fluct magazine アドテク・マーケティング界の情報マガジン

用語解説

SSP/Supply Side Platform

エスエスピー/サプライサイドプラットフォーム

SSP(Supply Side Platform)とは、媒体側の収益を最大化させるためのプラットフォームです。DSPと対になってRTBでの広告取引を行います。
具体的には、インプレッションが発生した際にブラウザから送られてきたCookie情報を元にDSPに対してオークションを行い、基本的には最も高値で入札された広告を配信を配信します。
特定の枠に純広を配信し、配信期間やインプレッション回数を制御するといったアドサーバーとしての機能を持っているものも多く、媒体社はSSPを利用することで広告管理の効率化を実現できます。

おすすめのコンテンツ

オフィシャルアカウント